ティンプー


龍王の国・ブータンの首都。標高約2,400m。1950年代に第3代国王ジグミ・ドルジ・ウォンチュクが町の北に宮殿を建設して年間を通じて居住するようになったのに伴い、1955年から恒久的な首都になりました。 それまでは冬季はプナカに首都機能が移っていた為、本格的に首都としての街づくりが始まったのは60年代以降。ティンプーへと繋がる高速道路も完成し、街はどんどん大きくなってきています。緑美しい谷間に広がる首都の見どころを紹介します。

〇ティンプーの見どころ

・ノルジンラム

ティンプーのメインストリート。ブータンでは珍しい直線に近い道路。

・ルンテンザンパ

予言の橋を意味する美しい名前を持つ重要な橋。かってティンプー市に車で入るためにはこの橋しかありませんでした。

 

 

ブータン旅行はお気軽にご相談ください

GREENBIO CORPORATION株式会社
ブータン旅行専門セクション
〒154-0013
東京都渋谷区道玄坂1-6-6 渋谷KSビル3階
FAX:03-6701-2380
お問合せ電話番号03-5457-2310
平日:9:30〜18:30
土曜:10:00〜15:00
休日:日・祝日