ガサ Gasa


21世紀まで車輪のついた乗り物が存在しなかった山国 ガサ

gasa

国の最北に位置するガサは、プナカ、ティンプー、ワングデュ・ポタン、そして北部はチベットと境界を接しています。 ガサ県は、1992年にプナカ県より分離したブータンで最も新しい20県目の県であり、ブータン最大の面積を誇ります。ブータンで唯一国道がまだ通っていない辺境の地ではありますがブータン1の温泉が存在します。

〇ガサ・ゾン

自動車道路の終点ダムジから歩いて約8時間、(ガサ温泉への道との分岐点から約2時間)に位置するこじんまりとしたゾンです。2008年に火災が発生しており修復作業中です。

gasadzong

〇ガサ温泉

ブータンを代表するガサ温泉はモ・チュ川岸の樹林中に沸いています。

ブータンでは家族単位でテント持参で訪れるので、基本的に温泉宿みたいなものはございません。

また混浴ですので男性は下着、女性は布を巻いて入るのが一般的です。

gasahotspring

 

 

 

ブータン旅行はお気軽にご相談ください

GREENBIO CORPORATION株式会社
ブータン旅行専門セクション
〒154-0013
東京都渋谷区道玄坂1-6-6 渋谷KSビル3階
FAX:03-6701-2380
お問合せ電話番号03-5457-2310
平日:9:30〜18:30
土曜:10:00〜15:00
休日:日・祝日