日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜


CIMG2625

ブータンは世界一幸福度が高い国と言われております。そこには一昔前の日本にはあった人の温かさ、そう不便な中でも明るく生きてきた日本の姿をブータンにだぶらせて見えます。
そんなブータンの魅力を存分に味わえるモデルプランがこちらです!
ブータンの民家に泊まって独特な石風呂(「ドツォ」とよばれるブータン式露天風呂)に入ったり、純度100%のオーガニック料理を食べたり,ブータンの村学校を学校訪問します!普通のコースでは味わえないブータンの魅力がこのコースでは体験できます。
真のブータン旅行を味わいたい方にはお勧めのプランニングです。

催行日 2015年1月1日〜12月31日
旅行代金 お問合せ下さい
最小催行人員 1名様
日程 スケジュール 食事
1 成田又は名古屋又は関空発で、空路バンコクへ
宿泊はバンコク空港そばのホテルにて

【バンコク泊】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜 ×
2 朝:ドゥクエアでバンコク・スワンナプーム国際空港からパロ空港へ
午前:パロ着後、標高3,200mのドチュ・ラ(峠)を越えて、ブータンの古都プナカへ
プナカの山間に建つ民家を訪問致します。宿泊先まで片道70分程のハイキングで雄大な景色を楽しまれながら山道を登られ民家まで移動します。民家では「ドツォ」とよばれるブータン式露天風呂も体験し疲れを癒してください。
夕食はブータン家庭料理を農家の家族と一緒にお楽しみ下さい。

【プナカ山上の民家宅泊】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜
3 午前:家庭で作られる酒作り体験をされてください。
ハイキングされながら山を下山した後プナカ(プナカ・ゾン)観光
午後:オグロヅルの保護観察の地として知られるポブジカへ移動
山間の谷間に佇むポプジカ村の民家宅に滞在
夕食はブータン家庭料理を民家の家族と一緒にお楽しみ下さい。

【ポプジカ村滞在】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜
4 ポブジカから標高3,350mのペレ・ラ(峠)標高3,400Mのヨトン・ラ(峠)を越え東へ移動してブムタンまで移動します。
途中、美しい棚田の風景や伝統的なブータン式建造物等も見られます。
ブムタン中心を抜けてブムタンで多数の立派なラカン(寺院)や典型的なブータンの集落があるタン村まで移動。
タン村の民家宅でのそば作り体験とそのそばを民家で家族と一緒にお召し上がりいただきます。
タンの民家の敷地内には別途観光客向けの個室が7室ほどあり共用リビングルームなどがある宿泊施設もあり、お客様のご希望で古い民家宅又は、同じ敷地内の宿泊施設にてご宿泊頂きます。

【タン村滞在】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜
5 朝方は飼育されている牛からの乳搾り体験をされていただきます。 
タン村にある神聖なゾン(寺院)や巡礼者が訪れる神聖なな池(メンバルツォ)等のタン村の観光。
地方ならではの学校訪問をされて授業の見学や生徒たちとの触れ合い等も楽しんで頂きます。
民家に戻られましたら、敷地内の牛から絞ったミルクから、ブータン料理には欠かせないチーズ作り体験をされます。
夕食時はそのチーズを鍋に入れての夕食を家族と一緒にお召し上がりいただきます。

【タン村滞在】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜
6 タン村からブムタン中心(チャムカル)に移動
多くの寺院からなるブムタン観光(チャカル・ラカン、クジェ・ラカン、クジェ・ラカン等)を観光。
この日はブムタン中心チャムカルにあるホテルとは異なる管理人が管理しているプライベートハウスの1個室をご利用されゆっくりくつろいでください。

【ブムタン中心滞在】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜
7 ブムタンから西へ移動し、プナカ近郊の宿場街ロベサに移動。
途中、トンサでトンサ観光(トンサ・ゾン)を致します。
その後小さいながら賑わいがある宿場町ロベサに移動して市場の様子を見学。
この日はロベサのホテルにて宿泊

【プナカ近郊ロベサ滞在】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜
8 プカナから峠越えをしてブータンの首都ティンプーへ
ティンプー市内観光(タシチョ・ゾン、メモリアル・チョルテン)
ティンプー観光中、宗教絵画、彫刻、織物等の作成を目的とした美術学校を見学します。
その後パロへ移動し、宿泊は各種農業作物畑の管理と卸業を営む民家宅にて。
夕食は地方の民家とは異なる種類と味付けのブータン料理を楽しんで頂きます。

【パロ滞在】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜
9 タクツァン僧院までハイキング(馬に引かれての登り下りも可能)とパロ市内観光(パロ・ゾン、ダ・ゾン)
JICAの専門家としてブータンでの農業生産に著しい貢献をした西岡京治氏の功績を称えている農業機械センターも訪れます。
民家に戻られましたら、自家製の豆腐作りの見学もされてください。

【パロ滞在】
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜
10 空路、パロ空港からバンコク空港乗り継ぎで帰国の途へ
成田/名古屋/関空着
日本人が忘れかけている大切な何かを求める 〜ブータンの神髄に触れる旅〜 ×
利用予定航空会社 タイ国際航空、ドウルックエアー、ブータンエアラインズ
代金に含まれるもの 航空券代金(エコノミークラス)、宿泊代金、食事代金、観光代金
備考 宿泊施設:民家宅、プライベートハウス、ホテル(スタンダードクラス)

ブータン旅行はお気軽にご相談ください

GREENBIO CORPORATION株式会社
ブータン旅行専門セクション
〒154-0013
東京都渋谷区道玄坂1-6-6 渋谷KSビル3階
FAX:03-6701-2380
お問合せ電話番号03-5457-2310
平日:9:30〜18:30
土曜:10:00〜15:00
休日:日・祝日